【クリニック開業】スタッフルームの必要性とは

医療 ミーティング

クリニックを開業するにあたって、限られたスペースをどのようなレイアウトにするか迷うところでしょう。
その際にスタッフルームの必要があるのか、もし作るとしたら、どのようなスタッフルームが望ましいのか悩みますよね。

今回はスタッフルームの必要性についても考えてみます。

 

スタッフルームを作る目的

Woman dentist doctor thinking and having a coffee break

スタッフルームを作る目的は、やはりスタッフがリラックスする時間を確保できるところでしょう。

クリニックには、様々な不調をかかえた、様々な年代の色々な患者さんがみえるので、受付にしても、治療の補助をする看護師にしても、患者一人一人に対応するのは、想像以上に緊張が連続する勤務が強いられます。

そんなクリニックのスタッフが、心からリラックスできる場所がクリニック内にあるかないかでは、想像以上にスタッフの職場環境や仕事の成果やモチベーションに関わってきます。

快適なスタッフルームを確保する事は、スタッフの為にもクリニックのレイアウトを考える上で重要視した方が望ましいです。

 

スタッフ同士の交流を深め、人間関係を円滑にする

Cheerful medical workers on break

仕事をするうえで、スタッフ同士がコミュニケーションが取れていて、お互いの事を尊重しあえる関係であることは、想像以上にスタッフの仕事の成果や定着率につながります。

スタッフだけで交流できる場所、あるいは休憩時にお互いリラックスした状態で会話ができる場所を確保しておくと、スタッフ同士の交流が自然と深まっていくチャンスを増やすことができます。

また、スタッフミーティングをする場合にも、場所がないからと外来の診療の場所で行うよりは、スタッフ専用の場所で行った方が落ち着いてじっくりと話し合うことができます。

可能ならば大き目の机や座り心地のいい椅子、壁に囲まれた空間よりは外の光が入るようなスタッフルームであると、なお快適に過ごすことができる空間にすることができます。

また美味しいお茶を飲めるようにする、持ってきた食べ物を入れられる冷蔵庫がある、温められるレンジがあるなどの配慮があると、スタッフルームで昼食などをとる機会が増え、スタッフ同士の交流につながるので、スタッフルームの設備にも気を配りたいものです。

 

おわりに

クリニック開業においては、スタッフルームは作っておくと良いでしょう。

もちろん、クリニックの大きさによってはどうしても難しい場合もありますが、患者さんから離れられるスペースが少しでもあるほうが、スタッフにとっても働きやすい環境になるでしょう。

素敵なスタッフルーム設置を考えてみてはいかがでしょうか。

関連記事