医院開業の際の立地の決め方について

2706749_s

医院開業を進めている人にとって、立地の決め方はとても重要なポイントになってきます。

医院を開業するための立地はどこでも良いというわけではなく、地域の患者層を考慮するなどして選ばなければなりません。

そこでここでは、医院開業の際の立地の決め方についてご紹介します。

 

<医院開業に向いている立地の決め方は?>

医院開業する際に向いている立地を決める方法はいくつかありますが、中でもポイントとなるのは以下の通りです。

・集客施設が近くにある

・主要ターミナルが近く、開業予定地の前の通りを多くの人が行き交う

・駐車場の有無など、物件の構造

 

集客施設とは、例えば、大型ショッピングモールやスーマーマーケット、公園などが挙げられます。

人が集まる場所の近くに開業することで、自然と人の目に留まるため、高い集客率に期待することができます。

また、主要ターミナルが近く、開業予定地の前の通りを多くの人が行き交う場所も、医院開業に向いているでしょう。

その他では、駐車場の有無などの物件構造や、視界性を確保した目立つ立地などであれば、医院開業に向いてる場所と言えます。

 

<医療施設ということもあり、清潔感も重要>

居酒屋やカラオケ店などと異なり、医療施設には清潔感のある外観・内装が求められます。

そのため、テナントを探している人は集客効果の高い立地はもちろん、外観の清潔感にも気を遣っておきたいところです。

綺麗な施設は目を引くという効果もあるので、集客にも効果を発揮してくれるでしょう。

また、外観が少し汚れているけど立地が良いという場所を見つけた場合は、外観の壁を新しく塗り替える許可を得て、清潔感をアップさせるという方法もあります。

 

<まとめ>

いかがでしたか?

医院開業の際の立地の決め方はあまり難しいことはなく、人通りや建物の清潔さなど、ひとつのお店として考慮することができます。

また、すべての条件が揃った完璧な立地を得ることは難しいので、絶対に外せないポイントを決めて探すと良いでしょう。

関連記事